国税庁OB 袖山税理士に直接聞ける!帳簿書類のアーカイブお悩み解決セミナー

概要

仕訳帳や総勘定元帳などの帳簿、納品書・請求書控えなどの書類は、これまで紙に印刷しファイリングしたり相手先から受領したものも原本をアーカイブ(保管)しておりました。
しかし、オフィスのペーパーレス化が叫ばれている昨今、電子データ化しアーカイブしたいとのご要望をよく耳にいたします。ところが、e-文書法や電子帳簿保存法といった法律要件を難しく考え過ぎてしまった結果、なかなか検討が進まない企業様も多いのではないでしょうか。または、アーカイブしていても実は法律要件に適っておらず、税務調査等で指摘を受けてしまったという経験はございませんでしょうか。

本セミナーでは、国税OBでもある袖山喜久造税理士のご講演を中心に、帳簿、書類控え、スキャナ保存のいずれも対応したソリューション【DataDelivery】と多種多様なアーカイブ事例をご紹介させていただきます。皆様のアーカイブに関する様々なお悩みを解消できる内容となりますので、この機会にぜひご参加くださいませ。

開催日時2019年10月16日(水)14:00~17:10(13:30 - 受付開始)
会場情報

アキバプラザ6階 セミナールーム2
〒101-0022
東京都
千代田区神田練塀町3 富士ソフトアキバプラザ

050-3000-2741
(アクセス)
・JR/つくばエクスプレス 秋葉原駅 徒歩2分
・東京メトロ 日比谷線 秋葉原駅 徒歩4分
・東京メトロ 銀座線  末広町駅 徒歩7分
http://www.fsi.co.jp/akibaplaza/map.html

定員40名(事前登録制)
※定員になり次第、締め切らせていただきます。
※同業他社の方はお断りすることがあります。
主催株式会社AIT、JFEシステムズ株式会社
注意事項■費用
無料

※講演タイトルや内容は、開催当日までに変更になる場合がございます。ご了承ください。
※本セミナーは電子帳簿保存法の帳簿・書類控え対応中心のセミナーとなります。
 スキャナ(e-文書)対応も講演いたしますが、ご理解のうえご参加ください。
セミナー詳細14:00~14:10 ご挨拶及び協業体制について
   株式会社AIT

14:10~15:20 税法を遵守した帳簿書類のデータ保存について
   ~消費税インボイス制度や税務調査での対応のための正しい帳簿書類の電子化の方法~
   SKJ総合税理士事務所税理士 袖山喜久造様(※)
※講師ご紹介
平成元年東京国税局に国税専門官として採用。都内税務署勤務後、国税庁、国税局調査部において大規模法人の法人税等調査事務等に従事。
平成24年7月に退職し、千代田区神田淡路町にSKJ総合税理士事務所を開業。

15:20~15:40 小休憩
  帳簿・書類のアーカイブに関するご質問をアンケートに記載いただくお時間をお取りいたします

15:40~16:10  電子帳簿に係る法的要件認証製品 DataDeliveryのご紹介
   ~電子帳簿保存法のスタートは帳簿から~   JFEシステムズ株式会社

16:10~16:40 帳簿や書類のアーカイブ事例のご紹介
  〜難しくない電子化のススメカタ〜
  株式会社AIT
16:40~17:10
小休憩時(15:20〜15:40)に記載いただいたご質問への回答を袖山税理士から解説いただきます